読谷村史編集室 読谷村の出来事を調べる、読谷村広報データベース

1974年1月発行 広報よみたん / 3頁

成人式のあいさつ 村教育長 宮城伝三郎

成人式のあいさつ 村教育長 宮城伝三郎
 成人になられた皆様お目出度う御座います。
 皆様が成人となられて本日成人式に参加された事を心からお祝いしお喜びを申し上げます。
 諸君も定めしお喜びの事だと推察致します。成人を迎えた皆様のお喜びを村全体の喜びとして成人式を催してお祝いすると言うことは大変意義のあることだと思います。
 成人を迎えたと言う事は申すまでもなく国の定めた法律の上で大人の仲間入りをしたと言うことであります。子供の社会から大人の社会に正式に仲間入りしたことは諸君にとってははかり知れない喜びでありましょう。然しその反面子供の社会には無い処の大人としての重大な社会への責任と義務を果さなければならない事を自覚しなければならないと思います。同じ行動をしても大人と子供はその行動に対する社会への責任というものは自ら異るものがあると言う事は諸君も充分御承知の事だと思います。
 成人とは自分の行動に対しては責任を持ちその善悪の判断は充分できることが前提になるのであります。言葉を変えて言いますと自分の言動に対しては法律の上でも道徳的にも又社会に対しても自分に対しても全責任を持つことであります。尚その上その行動は社会や自分に対しても結果的にも益する行動でなければ大人の行動とは言えないと思います。理屈を申し上げると大人の仲間入りをすることは大変な事ですが成人としての大きな権利が与えられるのでありますからそれに対する責任と義務は当然伴うものであります。然し大人としての権利を与えられた事によって受ける楽しみもたくさんあります。
 これは私から申し上げるまでもない事だと思います。諸君が成人として社会に対する認識をより一層深め、めまぐるしく変貌する現代の社会情勢によく対処して社会人として又家庭人として大きく成長することを心から祈念します。尚当面している社会不安や村の直面している諸問題に対しても諸君の正しい認識と理解による建設的な協力は解決に導く大きな力になる事だと思います。諸君に対する村の期待は実に大きなものがあると思います。成人を迎えた面目を大いに発揮して下さい。
 成人にのぞんだ諸君の洋々たる前途を祝福してあいさつといたします。

利用者アンケート サイト継続のために、利用者のご意見を募集しています。