読谷村史編集室 読谷村の出来事を調べる、読谷村広報データベース

2005年4月発行 広報よみたん / 10頁

障害児者の歯科治療について

障害児者の歯科治療について

 沖縄県では、重度障害のため日常の歯の健康管理がむずかしく、また意思表示が十分でないため一般の歯科医院での治療が困難な障害児(者)の歯科治療
実施します。
 全身麻酔下での治療ですので、麻酔治療で体に異常をきたさないかどうか事前に予備検診を行い、対象者を決定いたします。施設に入所している方も受けられます。
※中・軽度の障害者は、沖縄県歯科医師会立口腔衛生センターにて歯科治療を実施しておりますのでご利用下さい。
1、期間:6月7日~7月6日
2、場所:沖縄県立北部病院(名護市大中2-12-3)
3、対象者:重度の障害児(者)
4、応募締め切り:5月9日(月)
お問い合わせは、
沖縄県福祉保健部障害保健福祉課 ℡866-2190
沖縄県歯科医師会立口腔衛生センター ℡877-1811

利用者アンケート サイト継続のために、利用者のご意見を募集しています。