読谷村史編集室 読谷村の出来事を調べる、読谷村広報データベース

2005年4月発行 広報よみたん / 1頁

第三四〇回読谷村議会定例会

第三四〇回読谷村議会定例会

 「第三四〇回読谷村議会定例会」(前田善輝議長)が三月七日から三月二十八日までの二二日間の会期で開催されました。
 議会の冒頭で安田慶造村長より平成十七年度の施政方針演説が行われました。
 この施政方針は、平成十七年度の読谷村政運営と基本姿勢と諸施策の概要を示す重要なもので、村民本意の力強い「読谷村」を創りあげ、それを未来に継承することが私たちの責務である。とし「読谷村の真の自律」の実現に向け、引き続き健全な行財政運営に努めていくことを述べ、議会議員を始め、村民各位の一層のご協力とご理解を求めました。
 今議会において、平成十七年度の「一般会計予算」「特別会計」を含む、議案三六件(報告三件)、議員提案による議案一件が審議され、三五件が可決され、農業委員会関連の二件が継続審議となりました。

利用者アンケート サイト継続のために、利用者のご意見を募集しています。